補助金・基金を活用して、エアコン設置を

大森議員は12議会の一般質問で「国の補助金や市のふるさと創生基金(1億円)を活用して、小・中学校のすべての教室にエアコンを設置せよ」と質しました。

質問に対し、市は次のような答弁しました。

  1. 来年度、エアコン設置のために、国に補助金を申請する。

  2. 国の補助金が下りない場合

    • 平成30年度までに全中学校でエアコンの設置を完了する

    • 小学校のエアコン設置は平成30年以降になる

  3. 来年度、支援教室にエアコンを設置する

 市に答弁に対し、大森議員は

  1. 必ず国の補助をとって、エアコンを設置するように取り組むこと。

  2. 低学年のことを考え、小学校のエアコン設置は早急におこなうこと。

と、指摘しました。

 9月議会で「すべての小・中学校にエアコン設置を求める決議」が全会一致で可決。さらに共産党は「小・中学校の全教室にエアコン設置を求める署名」1149筆を集め、11月17日市長に提出しました。

府下最低になる泉南市の子ども医療費助成制度!

大阪府下の自治体の過半数は中卒までの子ども医療費を助成しています。

一方、小学校3年生までの助成は岸和田市と羽曳野市、小学校4年生までの助成は泉南市と泉佐野市です。その他の自治体は小学校卒業までです。

しかし、岸和田市と羽曳野市と泉佐野市は来年度から中学卒業まで助成を拡大することになっており、泉南市は府下で最も子ども医療費助成が遅れた自治体となります。

 一日も早く中卒までの拡充を求める

12月議会で大森議員は、

  1. 子育て支援・定住政策を促進するためにも子ども医療の拡充が必要。

  2. 市長の選挙公約である中卒までの医療費無料化を実現せよ

  3. 市民病院がない上に、子ども医療助成が府下最低など市民は納得しない。

と、医療費助成制度を早急に中卒まで拡充せよ、と厳しく市長に迫りました。

その結果、市長は「任期中(20185月)には、中卒まで子ども医療費は無料にする」と初めて答弁しました。

大森議員は、この市長の答弁は評価せず、一日も早く中卒までの医療費無料化を実現するように重ねて迫りました。

 

傍聴のお願い

明日(4日)、10時から一般質問を行います。 傍聴をお願いします。市議会のホームページから中継で見ることも出来ます。質問内容は以下の通りです。

〇学校のエアコン整備について

◯子ども医療費助成=中3までに拡充を 

◯新家駅前の整備 

◯地元小売店への支援について 

◯市民目線での行革について

議会傍聴のお誘い

わけ信子 3日木1430分開始予定

〇買い物難民対策について

◯学力テストについて

◯小児科の充実について

◯介護全般の充実について

◯避難対策について

◯不燃物の収集について

 大森和夫 4日金10時開始予定

〇学校のエアコン整備について

◯子ども医療費助成=3までに拡充を

◯新家駅前の整備

◯地元小売店への支援について◯市民目線での行革について

 松本かよ子 4日金1330分開始予定

〇和泉砂川駅前整備について

◯学校備品費の増額について

◯マイナンバー制度について

◯人口減少への対策について

◯鳥じゅう被害対策について

◯高齢者対策について

 成田政彦 4日金16時開始予定

〇泉南市まち・ひと・しごと創 生総合戦略について

◯介護について  

◯教育について  

◯新火葬場建設について

◯市道のバリアフリー化と改修

 

 一般質問は南議員と田畑議員と谷議員と正副議長以外の12名が行います。

インターネット中継が議会のホームページからご覧になれます。

 

主な議案

▲マイナンバー利用に関する条例

▲泉南市地域支え合い活動推進条例

▲「パリの無差別テロに対し、日本国政府が国際社会と一致協力して、テロ根絶に早急に対応することを求める

  意見書(共産党議員団提案)

 

「パリの無差別テロに対する意見書」を提案

12月議会で共産党は「パリの無差別テロに対し、日本国政府が国際社会と一致協力して、テロ根絶に早急に対応することを求める意見書(案)」を提案しました。

泉南市民の多くは、
◯パリの無差別テロ事件を徹底的に追及し、テロリストを追い詰めること。
◯無法なテロを世界から根絶すること。
◯法と正義にもとづき国際社会が力を尽くすこと。
を願っていると思います。

国際問題でも、市民の声を国政に届けることが大事だと思い、意見書を提案しました。

平尾氏(元ラグビー日本代表監督)の講演

元ラグビー日本代表監督の平尾誠二氏の講演=「気づかせて育てる」へ=(大阪府市議会議員研修会)を聞きました。

高校ラグビーの実話をもとにした学園ドラマ「スクールウォーズ」の裏話を縦糸に、教育論・リーダー論などを縦横無尽にお話しされました。

また、講演後の質疑応答で、平尾氏は安保法制で若者が声をあげたことを評価し、「民主主義の大事さ」や「マスマスコミ報道を疑って見る」ことを話されました。

面白く勉強になる講演でした。

Page 22 of 133« First...102021222324304050...Last »