熊本震災 救援募金

512日夕刻新家駅周辺で熊本震災の救済募金を集めました。6人が参加し、約6千円の募金が寄せられました。

○国(政治)責任で救済・復興支援を行うこと。

○鹿児島の川内原発は不測の事態に備えて、停止すること。

○「避難地誘導版設置」「防災備蓄品の拡充」「ため池の防災マップ作製」が今年度泉南市予算に計上されたこと。

○りんくうタウンにある「大阪府南部防災拠点」は高台に移転すること。

○日本共産党は7600万円を超える募金を被災地に届け、ボランティア活動に取り組んでいる。

以上の訴えも行いました。

議会報告

サザンビーチで署名

若い人がバーベキューを楽しんでいるサザンビーチで「戦争法廃止の2000万署名」と「核兵器廃絶を求める署名」を集めました。予想以上に反応がよく、楽しい活動になりました。

連休はメーデーと憲法集会と署名活動で終わりました。

野党共闘求む

「みんなの命めちゃめちゃ大事」と泉州サウンドDEMO主催の4・24街宣行動が行われた。「戦争法(安保法制)の廃止」と「安倍政権の打倒」を実現するために、市民と野党が共闘を訴える気持ちのいい集会でした。SEALDs、 SADL、 WAVE、民進党と共産党の国会議員らがスピーチ。

老いも若きも明日は街宣アピールIN岸和田

いよいよ明日(24日)は南海岸和田駅前での街宣アピール

参加してくれる「WAVEs」のオモシロビデオメッセージ

https://www.facebook.com/1640573162828305/videos/1742668242618796/
↑クリックして見てください。

 

戦争法(安保法制)の廃止、安倍政権の退陣を求める「19日行動」

泉南ピースパレード実行委員会は、戦争法(安保法制)の廃止、安倍政権の退陣を求める「19日行動」を市内スーパー前で取り組みました。(写真上2枚)

東京の行動(写真下)には、7500人(主催者発表)が参加。野党4党の代表、学者、弁護士らとともに「安倍政権は今すぐ退陣」「参院選はみんなで勝利」「北海道でも必ず勝つぞ」と声を合わせました。

弁護士や学者、宗教者らがスピーチしました。前札幌市長の上田文雄さんが参加し、衆院北海道5区補選について発言。市民と野党の統一候補、池田まき候補を擁立できたのは「市民の力」とのべ、「残された期間、全力をあげて勝利する。その力が全国に波及することを期待したい」と表明すると、大きな拍手が起こりました。

日本共産党の小池晃書記局長は、野党共闘に対する与党からの「野合」批判に対し、「市民が求める共闘が野合なはずがないじゃないですか」と反論。「安倍政権を打倒するまで力合わせてたたかいぬきましょう」と呼びかけました。

Page 20 of 141« First...101819202122304050...Last »