ブログ

戦争法反対を訴える!

午前中は市内を2コースに分けて、自動車6台でパレード。

午後は24人でスーパー前宣伝、そのうち4人は初参加。

戦争法が可決しても、みんな元気。もっと仲間を増やし、大きな運動にしていきます。

9・27たつみコータロー来るIN泉南

9月27日(日)たつみコータロー参院議員を迎えて、「日本共産党 つどい(IN泉南)」を行います。
もともと9月19日を予定していましたが、強行採決などで、コータロー議員が大阪に戻れず、やむなく延期しました。
義理堅いコータロー議員が忙しい中、都合をつけて来てくれることになりました。
「戦争法廃止の国民連合政府」の話しを聞いて、今まで以上にがんばりましょう。ぜひ、ご参加下さい。

時  9月27日(日)10時から
場所 樽井公民館 2階

NO WAR.NO ARMY GOOD.

朝は8人で樽井駅、夕方は30人以上でりんくうタウン(アウトレット)で戦争法反対の宣伝。

昨日の強行(暴力)採決のせいか、戦争法案を批判するビラの受け取りはいい。

アウトレットでは外国人買い物客にも「NO WAR」と言ってビラを渡した。

白人夫婦は「NO ARMY GOOD」と答えてくれた。戦争反対は世界中の願いだと思った。

緊急連絡・・明日の日本共産党「つどい」は延期

9月19日(土)たつみコータロー参議院議員を招いの日本共産党「つどい」(場所・あいぴあ泉南)を延期します。
戦争法案をめぐる国会の状況を聞けることを楽しみにされていた皆さん、申し訳けありません。
民主主義を踏みにじる安倍自公政権により、強行採決されました。たつみコータロー参議院議員はこのような国会の激変により、大阪に帰られません。
残念ですが、違憲の戦争法廃案・安倍政権の退陣のため、コータロー議員の分も頑張ります。

たつみコータロー参院議員来る

9月19日(土)、たつみコータロー参議院議員を招いて、日本共産党「つどい」をひらきます。戦争法を廃案にむけて、決起の場にします。
防衛省の内部情報が、なぜ日本共産党に寄せられるのか?
日本共産党は北朝鮮や中国との関係をどう考えるのか?
たつみコータロー議員が、共産党の活動をわかりやすくお話しします。
お気軽にご参加下さい。…


とき 9月19日(土)午前10時から 
場所 あいぴあ泉南

諦めない、廃案まで頑張ろう

昼は泉南イオン前で宣伝。

夕方は阪南ピースパレード・パート2・IN貝塚に参加。450人以上が集まったそうです。

青年が中心の「戦争法案に反対する関西総行動」も2万人以上集まったようです。

戦いはこれから! がんばっぺ!