アトリエ泉南石綿の館

アスベストの危険性を訴えてきた故梶本政治氏の記録や泉南アスベスト国賠訴訟の資料などが展示される「アトリエ泉南石綿の館」が開設されました。

新聞、テレビでも紹介され、毎日新聞(5月6日)や大阪民主新報(4月28日・5月5日合併号)では特集記事も出ました。

除幕式。中央が梶本逸雄泉南アスベストの会共同代表(政治氏の長男)、両脇は泉南市長、阪南市長。

 

【災害見舞金を近隣市町並みに】

泉南市の災害見舞金が近隣に比べても低く、住宅改修支援金がないことは問題です。市長は改善を検討すると答弁しました。近隣市町の状況は表のとおり。

 

学校のトイレ改修を 最新型との差は歴然

新家小学校など3校ではトイレ改修がされていず、悪臭のする男性トイレや狭い個室トイレがあります。国の補助金を活用し、ただちに改修するように議会でも取り上げています。

写真は未改修の新家小学校のトイレと泉南中学校の新型トイレ

 

お通夜・告別式できる新火葬場 開設

泉南阪南共立火葬場が4月からオープン。エントランス棟、火葬棟、多目的棟、待合棟があり、お通夜や告別式もできます。

維新市議 突如辞職し、大阪市議選に立候補予定。

 

吉村大阪市長の秘書を務めて2016年泉南市議選で初当選した大阪維新の会の原口悠介さんは、市議選前に泉南市に引っ越し、トップ当選を果たしました。

 

ところが、昨年1228日「一身上の都合」と突然、市会議員を辞職し市民を驚かせました。

その後、4月の大阪市議会選挙(生野区)で大阪維新の会から立候補することが分かりました。

 「今こそ、維新の改革で 一緒に、泉南市を大きく前進させましょう」と書かれた原口さんのリーフレット。思わず「エッ ウソやん」と唸ってしまいました。

大森和夫議会報告

Page 4 of 146« First...23456102030...Last »