ピースパレード(岸和田)に600人

 戦争法案STOP 8・8はんなん地域ピースパレードが岸和田市で行われました。

岸和田在住の宮本たけし衆院議員、弁護士、戦争体験者、子育てママ、教育関係者、障害者が戦争法案反対を訴えました。炎天下のなか、600人が元気よくパレードを行いました。だんじりの街、岸和田に平和を愛する市民の声が響きました。

毎日新聞「大阪版」(8月9日付)に記事が載りました。

緊急国会報告会とピースパレード

8月8日(土) 戦争法案に反対する2つのエベントがあります。

清水ただし衆院議員の「緊急 国会報告会」 信達公民館:10時~

はんなん地域 ピースパレード 千亀利公園(岸和田市役所すぐ横):4時~

是非、ご参加ください。

りんくうタウンで宣伝ーアベ政治を許さない

「アベ政治を許さない」のポスターをりんくうタウンの府道沿いで宣伝。泉南イオンやサザンぴあに買い物に来る方、マーブルビーチやサザンビーチに遊びに来ている人たちも、手を振って応援してくれました。

アベ政治を許さない

明日18日午後1時、泉南市のりんくうタウンで「泉南九条の会」など戦争立法に反対する皆さんと「アベ政治を許さない」のポスターを掲げます。サザンぴあや泉南イオンに買い物に来る方、マーブルビーチやサザンビーチに遊びにきている人たちに訴えます。

「許さない」勇気が試されます。

政治の暴走を止めるのは、私たちの義務でもあり、権利でもあります。

国民無視の暴挙・・戦争法案 強行採決

安倍政権は15日、衆院安保特別委員会で「戦争法案」の採決を強行しました。徹底審議を求める国民の意見を踏みにじった自民・公明の暴挙です。日本を戦争にするな・憲法違反は許さないー国民の怒りは拡がっています。

強行採決が行われ15日夕方、緊急に新家駅前で「民意無視の戦争法案の強行採決を糾弾し、廃案をめざす」宣伝を行いました。

ビラをみて、「集会があれば参加したい」「安倍さんは怖い」と声がかかります。

毎日宣伝していると、強行採決は安倍自公政権が追い込まれた結果だとよくわかります。国民の怒りは日々大きくなっています。

 

泉南ピースパレード

 

ピースパレードが11日、泉南市で行われました。50人が参加して、ドラムやタンバリンでリズムよく戦争立法阻止を訴えました。